乳酸菌は花粉症やアトピー、それにアレルギー性鼻炎、さらにはインフルエンザにも効果があるらしい!

乳酸菌は花粉症やアトピー、それにアレルギー性鼻炎、さらにはインフルエンザにも効果があるらしい!

MENU

カルピスが自信を持っておすすめする「アレルケア」の効果

現代は増加するアレルギーとの闘いの時代ともいえます。

 

そんなアレルギーやアトピーに対抗するためにつくられたのが、カルピス社が開発したサプリメント「アレルケア」です。
「アレルケア」に入っているのは、ヒトのアレルギー症状を緩和する効果のある「L-92乳酸菌」。
花粉症やアトピー、それにアレルギー性鼻炎、さらにはインフルエンザにも効果があるとデータで立証されています。

 

 

わたしが「アレルケア」の効果を実感したのは昨年のことです。
春から急に咳やくしゃみが増えたので気になって病院に行くと、アレルギー性鼻炎と診断されました。
これまでアレルギーとは無縁に生活してきたので、かなりショックでした。

 

いつおさまるかわからないくしゃみや鼻水は、酷くなると仕事に差し支えますし、病院から薬をもらっても特によくなることはないまま数か月が経ちました。

 

そんな時に「アレルケア」の効果を知って早速試してました。

 

といってもやっぱりサプリメントですから、最初は大して期待はせずとりあえず気休めにでもなればいいやという気持ちで飲んでいました。
生活習慣などを見直したこともあるかと思いますが、「アレルケア」を飲み始めてから5か月後位に気付いたらあのいまいましい鼻水に煩わされていなことに気付きました。

 

身体を内側から強くするという効果を謳った乳酸菌のサプリは各社からたくさん出ているので、アレルギーのひと誰しもがこの「L-92乳酸菌」と合うわけではないのだと思います。
ひとの腸内環境によって合う乳酸菌があれば効果が出るのでしょう。

 

わたしにはこの「L-92乳酸菌」がとても合っていました。
毎日欠かさず摂取することによって効果がもたらされますから、時間がかかっても根気強く飲み続けることが、「L-92乳酸菌」でアレルギーを打ち負かす基本なのだと強く感じています。